蕨戸田市医師会看護専門学校 http://www.warabitoda-med.or.jp/nursing/

教育理念・目的・目標

教育理念

 生命の尊厳に基づく看護の実践者として、社会の要請に対応できる幅広い教養と豊かな人間性を合わせ持つ、主体的看護者を育成する。

教育目的

 本校は、看護師として必要な専門的知識・技術・態度の修得を図るとともに、豊かな人間性を培い、社会に貢献できる看護の実践者を育成することを目的とする。

教育目標

  1. 調和のとれた社会人として、また看護師として豊かな人間性を培い、倫理に基づいた看護を実践できるように、自己を研鑚し開発する能力を養う。
  2. 人間を身体的・精神的・社会的・霊的に統合された存在として、幅広く理解する能力を養う。
  3. 人々の健康と生活を、自然・社会・文化的環境の違いとその相互作用等の観点から理解する能力を養う。
  4. 看護に関する基礎知識・技術・態度を修得し看護哲学を持って、人々の多様な価値観を認識し、健康のあらゆるレベルに対応しうる基礎的能力を養う。
  5. 人々の健康上の課題に対応するため、科学的根拠に基づいた看護を実践できる基礎的能力を養う。
  6. 保健医療福祉チームの中での看護の果たす役割と責任を自覚し、チーム医療を実践できるように社会的資源の活用と調整するための基礎能力を養う。
  7. 気候変動や地震などの急激な環境の変化に伴う災害看護、国際看護への参加態度と実践的基礎能力を養う。
  8. 看護の向上をめざして、常に研究する態度を養う。

このページの先頭に戻る