蕨戸田市医師会看護専門学校 http://www.warabitoda-med.or.jp/nursing/

沿革

昭和39年4月 蕨戸田地区医師会准看護婦学校 開校
昭和45年4月 生徒定員30名を60名に変更。
昭和60年4月 男子生徒入学許可される。
昭和61年11月 戸田市大字新曽1295-3に校舎移転。
昭和62年4月 生徒定員60名を100名に変更。
平成7年3月 学校教育法第82条の8第2項の規定に基づき「蕨戸田市医師会看護専門学校」と校名変更し、認可(看護学科入学定員30名、准看護学科入学定員70名)をうける。
平成7年4月 看護学科第1期生、准看護学科第32期生の養成を開始する。
平成24年4月 看護学科第18期生、准看護学科第49期生入学。
平成25年4月 准看護学科第50期生入学。
平成27年1月 看護学科2年課程(定時制)から3年課程への課程変更が承認される。
平成27年3月 准看課程の廃止が認可される。
平成27年4月 3年課程第1期生入学。

このページの先頭に戻る